南九州発、日常日記。
安否&被害確認は大事
2017年07月13日 (木) | 編集 |
昨日の話
取引先からお電話いただくと、ここのところ地震の被害を心配していただきます。
「大丈夫でしたか?」「落下物は?」「交通関係に被害は」「ご自宅は~」
など色々‥

「大丈夫です。御心配ありがとうございます!」と元気よく返答してましたが、考えてみたら社員全員の被害状況なんて分からない。
事務員さんに、地震関係で被害は出てないですか?と聞いて「無いよ~」と言われホッとしました。

事務員「何で?」
きりう「いや、お客様が電話で心配してくださったりするので。」
事務員「開発関係は今(翌日)か~」
きりう「ん?他部署は違うんですか?」
事務員「○○社の総務は、五分もしないで確認の電話してきたよ~早すぎてこっちが全容把握しきる前であせったわ(笑)」
きりう「マジですか‥すごいな‥」


○○社さんは、とりあえず日本人なら全員知ってる会社なので、大きな会社はすごいなぁ~と思いました。
開発関係はねぇ‥世間の話題から置いてかれる事も多い部署なので仕方ないよね。
むしろ翌日は早いと思うよ。

コメント
この記事へのコメント
No title
きりうさんこんにちは!
地震の被害がなくてよかったです。
最近、地震活動が増えてきているみたいなので少し心配です。
桜島の噴火と地震の違いが揺れの長さなんですね。
噴火の揺れは分からないですけれど、地震は来る前に低い地鳴りがしますよね~。
日中は色々な音で聞こえないことが多いですけれど、夜は聞こえやすいので
あ!地震来るって身構えることが出来ます。
大きい地震の後の余震にも気を付けてくださいね。
あと暫く猛暑日が続きそうなので、体調に気を付けてくださいね!
2017/07/14(金) 10:52:09 | URL | haru #-[ 編集]
Re: haru様
御心配いただき、ありがとうございます~!!!
私が居た場所は大したこと無いし、音も聞こえなかったくらいなのですが、今まであまり揺れなかった鹿児島が揺れた事で結構騒がれちゃいました。原発稼働してますしネ‥はは‥

> 桜島の噴火と地震の違いが揺れの長さなんですね。

ですねぇ、桜島は、ドーーーンと音がしますが、最初にグラグラグラっと来たら、後はすぐに静まっていくので、徐々に揺れが強くなるとか時間が長いとかで判断しています。
‥しばらくは地震と気付かないのも多々あり‥ボーと様子伺ってしまう‥マズイですよね‥。


> 地震は来る前に低い地鳴りがしますよね~。
> 日中は色々な音で聞こえないことが多いですけれど、夜は聞こえやすいので
> あ!地震来るって身構えることが出来ます。


地鳴りですか!そうか~今余震で震度3~1があるらしいのですが、明け方は気付く人多いです。
前兆か‥それに気付けたら良いですね。
訓練できないものでしょうか‥。


> 余震にも気を付けてくださいね。
> あと暫く猛暑日が続きそうなので、体調に気を付けてくださいね!


ありがとうございますv
基本、暑さはどんと来い!な場所なので大丈夫です!むしろ元気です!
でも食べ物は水物が増えてしまうので気を付けますv
haru様も、自然現象にも夏にも負けないように頑張りましょう~♪
2017/07/14(金) 14:22:13 | URL | きりう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ読んでほしい
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック