南九州発、日常日記。
逃げるのには足の本数関係ない。
2017年07月14日 (金) | 編集 |
梅雨明けした!
‥地獄のはじまりじゃー(笑)

朝、夕方、車に乗る度に暑さで大変な事に。
死ぬ!焼け死ぬ!でもエアコンあるから!
冬は毎朝フロントガラスが凍るかと思えば、軽い軽い!
体調管理の為に、ちゃんと食べないとです。


さて、まだ余震が続いておりますが、そこまで大きなものはありません。

地震当日、父は三本足の猫サラと一緒に家の日陰で涼んでいたそうです。
すると、ドーンという音が響いた途端にサラは逃走。
三本足とは思えぬ速度だったそうです(笑)

桜島じゃな!派手にやったもんじゃと思ったそうですが、グラグラ揺れた為家から離れて様子を見る‥

すると、山の上から巨大な石がガラガラと家&自分の方向に落ちてくるのが見えたそうです。
途中で止まるだろうと見てたら、家上の笹山で止まりました。
あとワンバウンドでも飛んだら家直撃です。
‥危ないな!


とりあえず、村に人的被害はナシ。
しかし田舎はゲームみたいにリアルで岩が降ってくるとかあるんだから怖い。


鹿児島ではそこまで大きな地震は起きてなかったのもあり、
音が聞こえるような地震は、父も生まれて初めての経験だそうです。

‥ってか、音を聞いた人たち全てが
「「「「「「桜島かと思った」」」」」」
と言うのがなんとも‥‥鹿児島だなぁ‥‥

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ読んでほしい
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック