南九州発、日常日記。
命をつなぐもの
2017年08月10日 (木) | 編集 |
会社に置いてある鉢植え、休日に水をあげる人がいません。
盆休みは一週間。


きりう「主任、鉢植え休みの間に枯れませんか?」
主任「一応、水やり装置は作ってみたから大丈夫じゃないかな~?」

水やり装置?
見たら、ペットボトルから細い管が鉢植えに届いてて、水がポタリと落ちてました。
電動とかではなく、高い場所に置いたペットボトルと、管の長さとかで水の勢いを計算してうぎゃぐぎゃ。←分からなかった(笑)

二リットルペットボトルが三本並んでる姿は、夏休みの宿題?自由研究を思い出します(笑)
でも休み期間や水の量とか、計算されているんだろうなぁ

とりあえず、植物たちは休み明けまで無事でいてくれる‥でしょう。
しかしすごいなぁ廃材から扇風機作ってたのもすごいと思いましたが、こんなんパパッと作っちゃうんですね。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ読んでほしい
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック