南九州発、日常日記。
一流とヘタレ
2017年10月25日 (水) | 編集 |
実家には、一流ハンター猫のシロが在籍しているのですが、いつも外出中。
ごはんだけ食べに帰り、即出ていく。

ヤンチャな子猫は貰われていき、家にはヘタレ猫の小太しか居ません。

‥‥‥実家の屋根裏、害獣が走り回ったそうです。

オイィイィィ!猫ぉおおおーーっ!仕事しろおぉぉおーーっっ!!!!


‥田舎では、犬にも猫にも仕事があります。
働かなくてもご飯は食べられるけど、ある程度の抑止力は期待されるのが普通です。


きりう「屋根裏に放り投げれば良いじゃん。」
母 上『やってみたとよ!すぐに降ろせち、ニャーニャー鳴いて来たど(笑)』
きれう「やっせんぼじゃー(笑)」※弱虫だ
母 上『じゃろが~(笑)』でしょう~

‥ヤバイ。この親バカっぷり‥。
ヘタレな事が嬉しそうなんですけど‥!!



シロ‥どれだけ優秀か村でも噂になる程。避妊手術させたら飼い主が非難されるくらい。←子猫欲しかったのに!って(笑)

小太‥どれだけヘタレかアピールしてくる。トイレに行くからドア開けてと鳴き、開けた外に他の猫を見つけ、出れないとか。

‥‥うちの田舎だと、大人になったオスネコは自然と家に帰らなくなります。
周囲の山々を走り回り、広いナワバリを持ち、ご飯にだけ帰って来る‥。

‥でも、小太は無理な気がする‥‥コイツ、一人で生きていけない気がする‥‥。

ネコのトイレは、家の敷地の端の砂場。たった数メートルを歩けないってどうなのさ!
‥‥こんなヘタレ猫初めてみた。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ読んでほしい
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック