ぺ天使の呟き

南九州発、日常日記。

ねこめし

おばちゃんの家にあげた子猫、ヤンチャでかなり家が賑やかだそうです。
叔父は亡くなっているので、それは良かったと。
ただ、近所にキャットフードを売っている店などありません。
車で30分くらい走らないと販売店舗が無い上に、高額。

きりう「ネコメシはどうなってるの?」
母 上『おいに買ってきて欲しそうじゃったば、無視しっせぇ、自分で買わせたとよ。』
きりう「‥あ‥そうなんだ‥」
母 上『あんネコは、自分の猫じゃち、自覚を持たんなならんで。』
きりう「なるほど、大事な事なんだね~」


‥‥「私が買って行こうか~?」とか言いそうになってた言葉を飲み込みました。

実家の猫、母が畑でエサあげてる猫、全部ネコメシは私が買って届けてるもので、一緒に考えてました。
手術代&餌代(現物)くらいまでは出そうと思ってたんですよね‥

思ってたより母はしっかり猫の事考えてたよ。
あの猫は、私の家族のカテゴリから外れたんだなぁと、ちょっと寂しくなったけど‥‥良い事だ。

ちょっと‥ほんのちょっとね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://petenshi.blog6.fc2.com/tb.php/5286-c6957f18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad