南九州発、日常日記。
人間ドック
2018年07月23日 (月) | 編集 |
病院での健康診断の日!
うちの会社では数年に一回、総合病院まで出向いて身長・体重から婦人病検診までごっそり調べてもらえます。

★体重増えてた!
→毎回引っかかっていた「コレステロール低すぎ」に引っかからず!
医師「そのままの体重をキープする方が良いです。」
きりう「ええ‥」←ベスト体重はマイナス2キロだと思ってた。

★血液検査
看護師「理想的な血液ですよ!」
医師「これは良い数値が出ましたね~」

‥あああ‥献血に行った時によく言われるヤツだ‥
話している人たちがドラキュラに見えてくるアレだ‥


★胃カメラ
相変わらず麻酔が早く抜けて、休憩所で休む他の人のイビキで一睡もできないまま。
着替え終わり、帰る準備万端なのに
看護師「あと一時間は病院に居てくださいね(ニコッ)」
なんでも、麻酔後に「私はもう大丈夫!」と車運転して帰った人が事故起こしたそうな。怖いね。

お昼だったし、仕方なく食堂に行きました。
メニュー見てる時に、
看護師さん「胃カメラ飲んだ後でも組織を取らなければ常食で良いです」との言葉を思い出し、朝食抜きだった分、肉!肉が食べたい!と生姜焼き定食食べてきました。
肉うまー。
‥‥‥これ食べに病院に来たくなるくらい美味い‥
いや、朝食抜きだから美味いのかもしれないし‥患者さんじゃないと来ちゃいけないかもだし‥

病院の食堂の立ち位置ってどうなってるんでしょうね?
聞いてくれば良かったと後悔。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ読んでほしい
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック