南九州発、日常日記。
入りたくは無かったグループだが、入らざるをえないグループ
2018年09月13日 (木) | 編集 |
朝方、会社のラジオ体操を終えて事務所棟に戻ろうと歩いている時、少し離れた高速道路から
バーン!ギャリギャリギャリギャリ‥
という、かなり大きな音が聞こえてきました。

事務員「ひゃ~‥何あれ、スゴイ音!」
品管部長「あー‥バーストしたんじゃろなぁ。ホイールも曲がったろ。ぐらっかな~。(可哀そうだな~)」
きりう「‥あのあたりの路肩、停められるような場所ありましたかねぇ?」
主 任「端が広くなってるから、大丈夫よ。」
品管部長「ジャフが来っじゃろ。高速乗り口からも近(ちけ)し。」
事務員「‥何か皆落ち着いてますね。私ビックリして、路肩とかジャフとか思いつかなかったですよ。」
「「「年の功?」」」

あああ「年」の方に入るようになってしまったか‥orz
いや、トラブルに動揺せずに対応できると言えば‥うん、はは‥

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック