南九州発、日常日記。
早朝ボランティア
2018年09月22日 (土) | 編集 |
そういえば、地域の清掃ボランティア活動を、パラオでは「勤労奉仕」とか言うらしいですね。
日本語由来がまだ残ってるとか。
ハンガーも、「衣文かけ/えもんかけ」と言うとか‥

もう、でもボランティアを今から勤労奉仕とか呼ぶのは難しい‥
すんごく堅苦しいイメージになってしまう‥真面目っぽいし‥残念な話しです。



さて、今日は道路わきの草刈りです。
重い草刈り機を持って刈る男性陣の後を、女性陣が草をゴミ袋に詰めていく。

私はちょっと夜更かしをしてしまったので朝が辛かった。
めっちゃぬぼ~~としながら集められた草のポリ袋をトラックの荷台に放り投げてました。

おじいちゃんA「チェエンソーの替え刃はどこな!?」
おじいちゃんB「あっけあっど!」
おじいちゃんA「あっけち、どこな!?分からんが!(笑)」
おじいちゃんC「ここよ!ここ、ここ!こけあっど!」
おじいちゃんB「早よ戻ってこんな!終わらんど!(笑)」
おじいちゃんA「じゃいなぁ!」(そうだな!)


草刈り機の音が響いてるので、大声です。

きりう「‥おじいちゃんたち‥元気ですね‥」
低血圧事務員さん「‥ほんと‥先月よりずっと涼しいからね‥」
おばちゃん「年寄りは、朝が元気なのよ(笑)わけ(若い)人と逆やね~」


いやホント、まぶしいです‥キラキラ働いてます。
ダラダラ参加してごめんなさい‥今海戦中(オンラインゲーム)なんです‥←オイ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック