仕事中、ドーンと地響きがして、ぐらっと揺れました。
開けてたドアが、揺れで閉まるくらい。
一瞬で、続きませんでした。

主 任「けっこう揺れたなぁ」
係 長「桜島け?」
社 員「揺れが続かなかったから、桜島じゃろね~(笑)」
「「「火山灰か~」」」


噴火するのは全然良いのです。
火山灰がどっちに飛ぶかが重要で。
※風下だけですが、洗濯物を外に干せないとか、窓開けられないとか。

事務員「良い天気なのにな~」
2017.05.19 Comment:0 | TrackBack:0
月に一回の、早朝ボランティアです。

すごく珍しく、ウチの社長の姿を見かけました。
3年くらい社長は参加して無かったと思うので、珍しいな~くらいに思いつつゴミ拾い。
やたら社長がんばっていたらしい。


ボランティアが終了し、解散→会社到着
‥‥まだまだ社長のやる気はみなぎっていたらしい。

他の社員が来る前にトイレ掃除を一階&二階分がんばった社長。


朝礼後の清掃時間
倉 庫「うわーートイレが水浸しっ」
主 任「ナニコレ水漏れ?」

事務員「え?朝社長が掃除してたみたいですけど‥‥」

社長の掃除は、とにかく水撒いてブラシでこするだけらしい。
トイレットペーパーに水はねしてても気にしない!
洗面台がボタボタ水滴だらけでも気にしない!


犠牲者‥トイレットペーパー×2  ハンドペーパー×1セット  トイレの掃除当番



‥‥‥‥来月も、このやる気が続いてたらどうしよう‥と、男性陣が注意できずに居たので、
事務員さんと子芝居してきました。


事務員「きりうさん見てー!男子トイレのトイレットペーパー、めっちゃ濡れてるってー!」
きりう「えぇ~!困りますね~!また倉庫から補充しなきゃですよ~!」
事務員「乾かしてもダメかな~?」
きりう「いや~、カタくなっちゃうんじゃないですか~?」
社 長「それ俺かも、ごめん。」


パーティーションの向こうから顔を出して謝ってくれました。
自覚してくれればヨシ(笑)

やる気にあふれるのは良い事なんですけどね~。
2017.04.22 Comment:0 | TrackBack:0
事務員「きりうさんて、歴史とか興味ある?」
きりう「勉強は苦手です(笑)」

事務員「テレビでね、明治維新は鹿児島がおこしたとかなんとか言ってて、鹿児島人は全員そう思ってるみたいに言ってたのね。誇ってるみたいな。」
きりう「あははは~なんですかそれは(笑)聞いたことないですよ~」
事務員「だよねぇ~じっ様ばっ様でも、そんな事言う人一人も見たことないから、『なにそれ』って思っちゃって。」
きりう「私も聞いたこと無いですね~南から北まで鹿児島移動しまくったけど、一人もそんな事言う人居なかったですね~(笑)
    てか、そんな昔の事誇ってどうすんでしょうね。自分がやった事でも無いのに。

事務員「だよねー。鹿児島人が、そんな人たちって思われたら嫌だな~。」

きりう「以前テレビで『からいも(唐の国から来たイモ/鹿児島の呼び名)』の事を
   『鹿児島では、琉球イモと呼ぶ』って、堂々とウソ放送してましたよ。大して調べてないんじゃないですか?

事務員「そーなんだ。でも鹿児島の芸能人いっぱい出てたんだよ~。
きりう「その芸能人って、鹿児島に住んでないんじゃないですか?東京に移住して何年も経ってて、昔で情報が止まってるんじゃ?」
事務員「そっかー、ありえそう(笑)そういえば、鹿児島のテレビでもよく見る前薗は、『年配層が‥』とか言ってたっけ‥」


■鹿児島人は「からいも」と言う事はあっても「琉球イモ」とは呼ばない。



他にも疑問符が飛ぶような内容があったようで、微妙な反応をされてました。
まぁテレビなんて、誇張してなんぼでしょうから話半分で見なきゃですよね。

ってか、明治維新を誇りに思ってる方々が居たら申し訳ない。
私の発言も個人的なものだということで(笑)


■私的&事務員さん(笑)見解
 明治維新→歴史(自分とは無関係)
 西郷隆盛を呼び捨て→普通。それで怒ったり、注意はありえない。
 ※自分は「西郷さん・西郷どん」大叔母は「せごどん」と呼んでました。
2017.03.06 Comment:0 | TrackBack:0
検 査「きりうさんは、お店で注文と違うのが来たら、どうする?」
きりう「パスタとかなら、メニューと伝票を見て同じ値段ならそのまま食べます。でも安かったり高かったりしたら言いますね。」
管 理「ああ、なる程‥一品ならなぁ‥私好き嫌いが多いからなぁ‥」
きりう「何か違うの来たんですか?」
管 理「ダンナと二人で飲みに行ったんだけど、 船 盛 り が来てさ‥」
きりう「ふ‥船盛りですか‥(笑)」
管 理「ダンナは酔ってて『良か良か食(く)で』とか言ってたけど、飲んだら食べないくせに、何言ってんだ!って(笑)私は刺身あまり好きじゃないし。‥そりゃ、パイトっぽい子はかわいそうだったけど、良いお値段するし‥」
きりう「それは、私も即『注文してません』って言う案件ですよ(笑)」


バイト店員の心配をするのは優しいなと思う。

でも船盛りは無理ですよ。
6~8人くらい居たら良いかもしれませんが、二人じゃなぁ‥(笑)
2017.02.27 Comment:0 | TrackBack:0
今年最初の顧問!
新年のあいさつをすませて、雑談。

顧 問「書道、今7段があっで、それが8に上がっとを待っちょっとよ」
きりう「おー!順調ですね!」
顧 問「でも、師匠が『急ぎなさんな』ち、言お。」

顧問の書道、楷書・草書?とか色々、全部10段になるのが目標で、それが済めば思い残すことは無いとの話。
‥‥満足すると目標が無くなりボケたり、あの世にいってしまうのではないかと心配して
お師匠様が『急がない方が良い』との言葉をかけたと。

顧 問「あの世に持っていく資格が師範代なら充分じゃろ。閻魔さんとこに就職せなならんで(笑)」
きりう「閻魔大王のところに就職するんですか!あの世でも働く気なんですか(笑)」
顧 問「じゃっで、全部10段取るまでは死ねんな~!わはははは」



今年8段になったら、一年に一段ずつ上がります。
あと2~3年か‥早いよ顧問。

もっと長生きしてくださいな。


顧 問「あの世に行っても良かとよ。美人がおればなぁ(笑)」

‥‥‥‥うん、この世に居ても、あの世に行っても、顧問は顧問だね。
元気そうでなによりだよ(笑)
2017.01.11 Comment:1 | TrackBack:0
早朝ボランティアです。


さすがに12月ともなると、まだ暗い。
車のフロントガラスも、この冬三度目の凍結。
‥‥‥夏場と違って、冬の朝って大変ですね。
実家のあたりだと凍結なんてしないので、メンドクサイです。



参加されている方々皆、モッコモコでゴミ拾いとか草刈りとかしたのですが、
歩くくらいじゃ暖かくならない。すごいな冬。

「鼻水たれるー」「さむいー」と口々に(笑)


終了後、配られたコーンスープをいただいたら、急にぬくくなりました。
‥中から温めるのが一番なんかな~(笑)


これにて平成28年のボランティアは終了です。
次は年明けだと思うと、早いなぁ~。

その活動でしか会わない方々に「よいお年を~」と言うのが不思議なカンジ。
2016.12.17 Comment:0 | TrackBack:0
顧問、ダウンベスト&ダウンジャケット着用で登場

きりう「すごい!ぬくそうなカッコですね~」
顧 問「さんか(寒い)でな(笑)」

顧問は奄美の出身なので、特に寒がりです。


顧 問「この前、床屋へ行った」
きりう「へ~」(頭頂部ツルツルだけど、周囲には生えてるから切らなきゃ落ち武者だもんね)
顧 問「床屋が『今日はどうしますか?』ち、聞いてきたで、『どげんすれば良かか分からんで来たとよ(笑)』ち言た(笑)」
きりう「あはははははは!」


ピカピカ頭は冬困るそうです。
髪を切ってしまうと、二度と生えない可能性、冬の寒さ、見た目の悪さ。
色々考えても切らないわけにはいかず(笑)

顧 問「てっぺんは、どげんもこげんもならんでな、帽子を被らんな(笑)」
   (天辺は、どーしようも無いから、帽子を被らないとな)

きりう「あはははははは!」

‥‥‥これ、笑って良いトコだよねっ!??
※周囲に居る男性社員は全く笑わない。(男性相手には厳しい技術者、鬼の顧問らしい。)
2016.11.25 Comment:2 | TrackBack:0
たまに小雨が降る中、早朝ボランティアです。
いつもより30分早く家を出ましたら、外が薄暗くてビックリしました。
‥そこまで寒くなってないとはいえ、やはり冬なのですね‥
暗い中出社するのは気が滅入るので、これから春までが心配です。

★おふとんから出たくない!
★おこたから出たくない!
★車から降りたくない!
★部屋から出たくない!

‥‥‥皮下脂肪が蓄えられる原因になりますから‥気を付けたいです‥ええ、気持ちだけは‥←コラ


ボランティアのゴミ拾いは、雨の影響もあり早めに終了しました。
さー来月はどんくらい寒いんでしょうか‥今から不安‥起きれるかな‥(笑)
2016.11.18 Comment:0 | TrackBack:0
振り込め詐欺・受け取り詐欺防止で、公民館で、じじどん・ばばどんに話があったらしい。


まだオレオレ詐欺だと言われていた頃

泣き声の男の声を孫だと思い、詳しく話を聞こうとしたら電話を代わり
警察を名乗る男が「孫が事故を起こし、妊婦流産。相手(妊婦家族)がお金を望んでいる」と伝える
ここまでは普通。

→じじどんは、話せなくても良いから話を聞かせてくれと自称警察に頼む

じじどん「まずは頭を下げるが先じゃろがっ!!!おいも下げに行っで、場所はよ!!?どけさめ行けば良かとか!?」
じじどん「責任逃れで金の話なんぞ、すんもんじゃ無かっ!!!!」
じじどん「男が泣んな!!!泣いても何もならんどが!!!」


この後も、罪の責任をとった上で賠償金払って、一生命の重さを感じながらとか、じじどんの説教が続いたそうですが、気付くと電話が切れてたそうな。
じーちゃん強ぇえ‥。

知らずに撃退していたって話の一部だそうです。

聞いてた方々は、そー言われれば、お金払う前に頭下げるのが先だよなぁと。
罪から逃れる為に金を払うとか、どんだけその子供や孫の根性曲がってるんだと。

でも親心や祖父心的には、事故とか聞いて真っ白になった心の動揺を突かれるんだと


会社の金横領したとかも、「犯罪者やらよ!おが孫は、そげな馬鹿じゃ無か!」と思うようにしろと。



他にも、
犯人「携帯番号変わったんだーアドレス変更しといて」→孫の名前からの電話→振り込め詐欺・受け取り詐欺
‥この手順仕掛けられて

ばばどん「あどれす帳?ババには変え方が分からんで、今度来た時に変えっくいやい。」

とかで撃退したって。←ばばどんは本気で気付いていない。間違い電話の可能性もアリ。


手を変え品を変え、犯罪者は色々やらかしてくるでしょうが、ホント被害にあう方が無くなれば良い。
撃退できたら声高に言えるけど、恥ずかしくて犯罪にあったと言えない人とか多そう。


弱者を獲物にする犯罪者なんて、取っ捕まえてタコ殴りにしたいですね。←コラ
もちろん、私は力も弱いし殴るなんてしませんし怖くて出来ません。でもタコ殴りしたい時はどうしたら良いのでしょう。武器を持つしか無いのでしょうかね。←オイ

受け取り詐欺の受取人って、直接被害者の前に現れるんですよね?‥‥‥いえ、何でも無いです。はい。
2016.10.27 Comment:2 | TrackBack:0
熊本で噴火があり、火山灰が農作物や生活に打撃を与えてるニュースが出ます。

農作物は、とっとと流さないと葉っぱがやられる。

雪と違って溶ける事のない火山灰は、側溝に流すと泥粘土となり、沢山降ると詰まって側溝としての役割ができなくなる。
乾いてる時に袋に入れて捨てなくてはいけない。(火山灰の質にもよる)


大変そうだけど、何とかなる量か~なんて見てたら、車のワイパーで灰をザッカザッカ飛ばしている映像が‥
う、うわぁあああーーーっっ!!!!
それダメ!小さい傷がっっ!!!!フロントガラスがぁあああーーっっ!!!!!

火山灰はトゲトゲの粒です。
ガラス系は傷になってしまうので、大量の水で流すしかありません。
(羽箒でわっさーと掃除してからペットボトルとかの水で流すとか)

そうですよね‥知らないと、やってしまう事なのかもですね‥。
最近のガラスはあれくらいじゃ傷にならないのかな‥?と思いつつ‥心臓に悪い映像でした。

宮崎の時みたいに、鹿児島のロードスイーパー(火山灰清掃用の車)行かないのかな‥?
でも火山灰の質によっては役立たずって聞いたから難しいかもですね‥。
桜島と同じような火山灰なら支援にもなるんでしょうけどねぇ。
宮崎の時は応援が空回ってたからなぁ~orz
2016.10.11 Comment:1 | TrackBack:0